AISIN GROUP

2020年5月6日

お知らせ

当社における新型コロナウイルス感染について(第3報)

   

5月6日、当社の本社(長野県上田市)に勤務する従業員1名(従業員C)が、新たに新型コロナウイルス感染検査(PCR検査)で「陽性」であることが確認されました。
当該従業員Cは5月2日に陽性が判明した、当社従業員(従業員A)の濃厚接触者のうちの1名です。

感染拡大を防止するため、所轄の保健所などと連携し、本日時点で以下の対応を取っております。

・5月2日に従業員Aの「陽性」が判明し、当該従業員Cは保健所の指示により5月5日にPCR検査を実施
・5月6日に「陽性」が判明した後、保健所の指示の元、当該従業員Cは病院に入院中
・当該従業員Cの行動履歴による濃厚接触者の特定を保健所と連携中
・当社では、5月2日から10日までゴールデンウィーク休暇中

当社を含むアイシングループは、1月27日より新型コロナウイルス対策本部を設置しており、全従業員に対して出張の制限や体調不良の場合(37.5以上の発熱)の自宅待機および在宅勤務や時差出勤などを実施し、感染拡大防止に努めています。

今後も、社内外への感染拡大の防止と従業員の安全確保を最優先に、引き続き関係各所と連携し対応してまいります。また、当社を含むアイシングループ内の従業員に対して、休暇中の過ごし方も含めた感染拡大防止に対するさらなる注意喚起と健康状態の確認を一層細やかに進めてまいります。関係者の皆さまにおかれましては、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ページトップへ移動