AISIN GROUP

2018年10月4日

地域

小学生が工場でモノづくりを学習しました

   

 9月28日(金)、上田市立東塩田小学校5年1組、2組の皆様が塩田工場に社会科工場見学にいらっしゃいました。
始めに車を動かすエンジンとピストンの関わりを学習した後、実際に工場見学をしました。
見学の中では、エンジン試験室でピストンの耐久試験も見学し、子どもたちは初めて見るエンジン試験に興味深そうに見ていました。
質疑応答では「一番大きいピストンはどんな乗り物に使われるか」、「海外にアート金属の拠点は何社あるのか」、「材料のアルミはどこから買っているか」
などたくさん質問が寄せられ、子どもたちの学習意欲に驚かされました。

 今後も子どもたちの学習に積極的に取り組んで地域の発展に取り組んでいきます。


ページトップへ移動