AISIN GROUP

2019年11月8日

地域

小学生が工場でモノづくりを学習しました

   

11月7日(木)、上田市立塩田西小学校5年生の皆様が社会科工場見学で山田工場に訪れました。
始めに車を動かすエンジンとピストンの関わりを学習した後、実際に工場見学をしました。
見学の中では、鋳造工程、加工工程、排水処理施設を回り、特に鋳造工程で機械がアルミからピストンの形になる様子を興味深そうに見ていました。
質疑応答では「山田工場では何種類のピストンが造られているのか」、「なぜ上田に工場があるのか」などたくさん質問が寄せられ、子どもたちの学習意欲に驚かされました。
他には「お父さんお母さんが乗っている車のピストンも学校の近くで造られていることを知って驚いた」などの感想があり、自動車産業に興味を持ってくれたようです。

当社は今後も子どもたちの学びの場の提供に積極的に取り組んで地域貢献していきます。

ページトップへ移動