AISIN GROUP

環境方針

環境方針

  1. 環境保全に関する国内外の法令及びその他の要求事項を順守します。
  2. 製品の開発、調達、製造、物流、廃棄に至る全てのライフサイクルで、環境負荷低減と汚染の予防に努め、気候変動の緩和及び持続可能な資源の利用のための省エネ、省資源の活動を推進します。
  3. 地域社会とのコミュニケーションを大切にし、環境保護活動に積極的かつ継続的に参加します。
  4. 従業員一人ひとりが、自覚と責任を持ち、環境マネジメントシステムを継続的に改善し、環境パフォーマンスを向上させます。

2016年4月1日
代表取締役社長
石原 光章

環境への取り組み

クリーンエネルギーの活用を促進し、“目に見える”環境対策を積極的に展開しています。
アートグループの太陽光発電システムは、分散型のメガソーラーで『塩田 1,000kW/立科 300kW/東部 200kW』1,500kWの総出力になります。

環境への取り組み

優雅な都の文化を生んだ「東山道」。鎌倉文化を伝えた「鎌倉街道」。信州上田は歴史の道が交差した、緑豊かな土地柄であり、そのため今でも「信州の鎌倉」と呼ばれています。私たちは地域の環境保護活動にも積極的に取り組んでいます。

市内中央を流れる千曲川の河川敷清掃活動に多くの社員が協力しています。

河川敷清掃活動

社会活動への取り組み

社会とのより良い関係を目指して、地域コミュニケーションなどの企業市民活動を行っています。「よき企業市民」として地域と共存すべく、多様な取り組みもすすめています。

地域の行事にも積極的に参加しています。写真は7年ごとに開催される「生島足島神社御柱大祭」の時の様子です。

社会活動への取り組み

ページトップへ移動